作り手側の気持ち

父親はお昼を用意しないと残り物を食べません。
そもそも、文句はつけないけど夕飯だって食べたくはないんじゃないのかなと疑いの目を向けています。(笑)
だからご飯と納豆だけ食べたりするんだよ。
それはそれでどうかと思うよ。
まあ、私もお昼は好きなモノ食べたくなりますけどね。
作ってもらう、用意してもらうから文句を言わずに食べているんですかね。
それは悪いことではなくむしろ良いことですよ。
拘りがないというのにつながる気がしますしね。
作ってもらいならが文句を言うような人には作りたくないですからね。
ただ、出さないのならお茶漬けで済ますということをされると母親としてはムッときますよね。
どちらの気持ちもわかるけど、やはり作り手側の気持ちになりますね。

コメントは受け付けていません。