ほうれん草を茹でるとき

ほうれん草を茹でるときは砂糖の方がいいそうです。
そしてカリフラワーをおいしく茹でるのに必要なのは「お酢」!
ポイントは茹で汁に酢を加えることなんですって。
カリフラワーがより白くきれいに茹で上がり、見た目からもおいしそうになる。
房を分けず大きいまま茹でること。
こうすることで、香りや味を閉じ込められます。
これを教えてくれたのは、先輩薬剤師さんです。
既婚者さんなので、料理のことをよく教えてくれるので、仕事以外でも頼りになります。
ほうれん草を茹でるのは塩より砂糖というのはテレビで知ったことですが、これももちろん知っていました。
私は料理がとくに得意というわけではないので、いろいろ教えてもらえるので助かります。