高齢者の方にもお勧め

変形性ひざ関節症ってテレビでも取り上げられているくらいポピュラーなんですね。
正座をしようとしても体重をかけることが困難な人がいましたよ。
そんな人にヒザのお皿を押すと正座が普通に出来るようになる。
すぐに完全に治ったわけではないのですが続ければ長時間の正座も可能になる。
ヒザが凝っていたので痛くなっていた人達です。
ヒザのお皿はたくさんの靭帯でつながっていて、筋肉には固定されていません。
お皿は筋肉や靭帯で受け止められているので血行が悪くなって凝りやすい。
スポーツなどで無理な動きをすると部分的に凝ってしまうことがある。
床の上に座って、ヒザのお皿を把握して上下左右斜めに5秒ずつ動かす。
痛いところがある人は痛いところを重点的にやってみる。
お皿を押し込むように強い力でやってみる。
一回3分くらいで2セットくらい。
簡単なので高齢者の方にも勧められますね。