ヒスタミンや痒み

痒みをともなうアレルギー体質がある人が多くなっています。
ヒスタミンなどが原因の痒みがあります。
その場合は抗ヒスタミン薬でなおるとされています。
中枢性の痒みもあります。
腎臓や肝臓が悪くて神経に作用する痒みは一般的にはあまり知られていないようですね。
皮膚の中からくる痒み
乾燥肌による痒み
痒みの神経に変化が起こるから
細胞同士が隙間なくピタりとくっついていますが、乾燥肌はくっついいてない
わずかな刺激でも痒みと感じるようになる
保湿剤で収まるか収まらないかで病院へいく判断
痒みは痛みが弱いことだと思われていた。
頭が痛いというのはあるし、胃が痛いのもありますが、頭や胃が痒いということはないあ。
痛みと痒みは全く別物の感覚であると最近ではなっています。